『銀河鉄道の夜』イメージの耳飾り/ピアス

※本品はピアスです。イヤリングご希望の方は、ご購入時の備考欄に【イヤリング希望】をご記載下さい。
(どちらも金属アレルギー非対応ですのでご注意下さい。イヤリングの場合はカバー付きクリップタイプとなります。)

宮沢賢治の物語『銀河鉄道の夜』より
「この砂はみんな水晶だ。中で小さな火が燃えている」

白鳥の停車場で途中下車し、美しい河原に来たジョバンニとカムパネルラ。
河原の砂を一つまみ、手のひらにひろげ、指できしきしさせながら、夢のようにカムパネルラが云った一言をイメージしたアクセサリーです。

シンプルなのでコーディネートしやすく、普段使いして頂けるデザインです。
スワロフスキーガラスが耳元が煌めきます。


※岩手県花巻市宮沢賢治の童話村駐車場内『白鳥の停車場』さまにも常設でお取り扱いがございます。販売価格は同一です。


<サイズ>
全長:約40mm

<重さ>
片耳:約5g程度

<素材>
クリアカラービジュー付きピアス金具(金属アレルギー非対応)、スワロフスキーガラス、金属パーツ



※ご購入前に必ず御一読下さい。
注)作品の状態・天然石については不利益事項を含む場合があります。
必ずご一読・ご了承頂いた上でご購入下さい。
特に、天然石のクラックやインクルージョンについては特にご注意下さいませ。
何卒、「手作り」であるという事をご理解・ご了承の上ご購入をお願い致します。


<作品のお取り扱いについて>
強い衝撃には弱いです。どうぞ優しくお取り扱い下さいませ。
ご入浴の際など水をご使用になられる場面では必ずはずして下さい。
ご使用のあと、柔らかい布で汚れを拭き取るようにされますと長持ちします。
しかしながら、経年、使用、磨耗による形状の変化は何卒ご容赦下さい。
また、ペットや小さなお子様の扱いや間違った方法で誤飲や怪我をされないように扱ってください。
上記の場合の不慮の事故などの責任は一切負いませんのでご注意ください。
直射日光を浴び続けると天然石の褪色の原因になりますので何卒ご留意ください。

<付属金属について>
アレルギー対応はしておりませんので、アレルギーの方はご購入を再検討されることをおすすめいたしております。

<作品の状態について>
ハンドメイドです。完璧な物をお求めの方や、神経質の方はご購入はご遠慮ください。


<梱包について>
プラスチックシャーレにパッケージし、プチプチの緩衝材でお包みしてお送りいたします。

<送料について>
対面受け取りで安心なレターパックプラス(520円)での配送になります。

発送連絡後7日以内にお届けが出来ない場合は紛失事故等が考えられますのでメッセージ機能にてご連絡下さい。

¥2,680

COMING SOON

2021年9月29日 22:00 から販売

※販売期間・内容は予告なく変更になる場合があります。

※こちらの価格には消費税が含まれています。

※送料は別途発生いたします。詳細はこちら

送料について

この商品の配送方法は下記のとおりです。
  • レターパック

    日本郵便が提供する宅配サービスです。荷物追跡に対応しています。

    全国一律 ¥520

※¥35,000以上のご注文で国内送料が無料になります。

販売開始のお知らせを希望する

販売開始が近くなりましたら、登録したメールアドレス宛にお知らせします。

  • ※ 販売の期間変更や、販売停止時にはメールは送信されません。
  • ※ @thebase.inからのメール受信許可設定をお願いします。

メールアドレス

登録完了

ご記入いただいたメールアドレス宛に確認メールをお送りしておりますので、ご確認ください。
メールが届いていない場合は、迷惑メールフォルダをご確認ください。

  • ※ @thebase.inからのメール受信許可設定をお願いします。

再入荷のお知らせを希望する

再入荷されましたら、登録したメールアドレス宛にお知らせします。

メールアドレス

折返しのメールが受信できるように、ドメイン指定受信で「thebase.in」と「gmail.com」を許可するように設定してください。

再入荷のお知らせを希望する

再入荷のお知らせを受け付けました。

ご記入いただいたメールアドレス宛に確認メールをお送りしておりますので、ご確認ください。
メールが届いていない場合は、迷惑メールフォルダをご確認ください。
通知受信時に、メールサーバー容量がオーバーしているなどの理由で受信できない場合がございます。ご確認ください。

折返しのメールが受信できるように、ドメイン指定受信で「thebase.in」と「gmail.com」を許可するように設定してください。

通報する

ショップの評価

RELATED ITEMS

  • Home
  • About
  • Blog